結婚式で失敗しないスーツ選び【男性編】

おすすめのポケットチーフ、色・素材の違いや折り方の紹介

ホーム > 服装選びの基本 > ポケットチーフの選び方

ポケットチーフの色・素材

 ポケットチーフは必ず身に付ける必要はありません。

 実際につけてくる参加者は、全体の5割程度ですが、ポケットチーフを挿したコーディネートは華やかで非常に見栄えが良いものです。

 色は白もしくはシルバー系にするか、シャツやネクタイの色に合わせても良いです。

 素材にはそれほどこだわる必要はないですが、選ぶなら「シルク」がベスト。

ポケットチーフの折り方、挿し方

 ポケットチーフの折り方にも様々な種類があります。

 どの形にするかは基本的に自由ですので、スーツの色合いやシュチュエーションで最も似合いそうな折り方を選びましょう。

スクエア(TVフォールド)、トライアングルフォールド スリーピークス パフドスタイル、クラッシュ
スクエアの折り方
トライアングルフォールドの折り方

ビジネスからフォーマルまで、あらゆる世代、どんなシュチュエーションにも対応できる最も無難な折り方。

スリーピークスの折り方

フォーマルなシーンにマッチする折り方で、個人的には結婚式で最もおすすめです。

スタイリッシュな雰囲気で若い方に良く似合います。

クラッシュの折り方

華やかなパーティーなどにマッチする折り方で、明るい色のチーフを用いる場合にオススメです。

結婚式スーツレンタル