結婚式で失敗しないスーツ選び【男性編】

40代の男性が結婚式で失敗しないための服装を紹介!

ホーム > 年齢別コーディネート > 40代男性の結婚式のスーツ選び

 40代は、基本的に略礼服ベースのコーディネートになります。ただし、スーツのスタイルやネクタイの色など、流行もありますから、時代に合った着こなしで式に参加しましょう。

40代の男性がダブル・ブラックスーツを着たイラスト
着こなし1
オススメ度 星5個
スーツ   ダブル・ブラックスーツ
シャツ   レギュラカラー(白)
ネクタイ   シルバー系 or 白
靴   内羽根ストレートチップ(黒)
小物類   ポケットチーフ
ベルト(黒)
靴下(黒)
おすすめコーディネイト
着こなしポイント

 この年代の方にとっては、この「ダブルスーツ+白ネクタイ」はド定番のスタイルです。

 最近では、シングルスーツが主流になってきており、ダブルスーツで来る人、シングルスーツで来る人とで半々ぐらいに分かれますが、どちらを着ていても間違いではありません。

 また、ネクタイに関しては、最近では「白」よりも「シルバー系」が良しとされています。

 実際には、「白ネクタイ」で参加されるゲストも多いので、どちらにしても浮いた服装となることはないでしょう。

40代の男性がシングル・ブラックスーツを着たイラスト
着こなし2
オススメ度 星5個
スーツ   シングル・ブラックスーツ
シャツ   レギュラカラー(白)
ネクタイ   シルバー系
靴   内羽根ストレートチップ(黒)
小物類   ポケットチーフ
ベルト(黒)
靴下(黒)
おすすめコーディネイト
着こなしポイント

 最近では、「ダブルスーツ」よりも、こちらの「シングルスーツ」の方が主流となっています。

 ただし、一昔前のダボダボしたスーツではなく、丈も少し短めでタイトなシルエットのものです。

 もし、手持ちのシングルスーツが十数年前に購入したものであれば、買い替えも検討しましょう。

 また、ネクタイは白よりもシルバー系の方が最近の定番ですし、シングルスーツにはシルバーのネクタイがよく似合います。

40代の男性がダークスーツを着たイラスト
着こなし3
オススメ度 星4個
スーツ   シングル・ダークスーツ
(黒・濃紺・ダークグレー系)
シャツ   レギュラーカラー(白)
ネクタイ   シルバー系
靴   プレーントゥ or ストレートチップ(黒)
小物類   ベルト(黒)
靴下(黒)
おすすめコーディネイト
着こなしポイント

 今では、「結婚式は略礼服」という強い縛りはありません。

 特に20代や30代前半の若者は、ダークスーツで出席する人も多く、40代の方でもダークスーツで出席する方もいらっしゃいます。

 しかし、40代の方々ではやはり略礼服メインの方が多いので、失敗したくない場合は避けたほうが無難です。

結婚式スーツレンタル